2017年4月28日金曜日

リバースコーン殺人事件


リバースコーンマフラーで撲殺

じゃなくて



リバースコーンマフラーのインナー延長加工

本来のリバースコーンの役割を殺しますが、排気音は良くなるそうです。

ご依頼ありがとうございました。

納品指定場所は『断崖絶壁』のところ以外でお願いします。





2017年4月16日日曜日

デレデレアコモガンバッタ ~祝納車SRV250~

ご無沙汰しております。アコモママです。
春ですね、バイクの季節ですね、でも私のエボちゃんは車検切れ・・・


今日はいつになく、アコモがデレッデテと鼻の下伸び伸びでした。

1月末、アコモより一回り以上もお若い美人の女性のお客様より、
ファーストバイクのオーダーがあり、今日が”祝納車” な日だったんです。

それは、YAMAHA SRV250 (1993年産まれ)。


腕脚が長く、うらやましい。


ご職業柄&持前のセンスで、久々の乗車でも、美しく乗りこなす彼女です。
私なんか、初めてバイク乗った時はフラッフラでR171走って迷惑かけまくり、
ガッチガチだったので翌日全身筋肉痛になって・・・散々でしたよ。
アハハ。聞いてないってね。

~~~~~

ご来店いただいた後、ご希望をヒアリングしているうちに、
バイク選定のポイントがバイクデビュー時のアコモママととーっても似ていて、
「SRV250だったらウチに車両あるけど、いかがですか??」
「お願いします!」
という流れに。

このSRV250は、学生の時にがんばってお金貯めて買ったバイクで、
色々なところに行って色々な経験が出来た思い入れのある子なんです。
そして、今の仕事に就くきっかけだったりもする。
就職後もなかなか強烈な思い出があったり。。。
(詳細はちょっと書けない)

ということで、手放せないけれど乗りもしなかったのでガレージにも入れてもらえず、
敷地の片隅で静かに朽ち果てていたアコモママSRV250を生き返らせることになりました。








車体はもちろんエンジンも開け、交換できる消耗品は全て新品に更新し、


現役の頃の様に


息を吹き返しました。

手前味噌かもしれないけれども、きっと、アコモママがばんばん乗っていた頃より、
調子いいと思う!


2003年の写真@小豆島ツーリング


これは2002年の写真@箕面某所
※前のSRはアコモの初代SR


そして2017年一昨日の写真@愛野

アコモSRの進化が窺えますネ。

思い入れがあって手放せず、そうこうしているうちにダラダラと朽ち果てていっていたSRV250。
生き返らせるきっかけをいただき、とても嬉しかったです。
乗ってくれてありがとう!!

~~~~~

この度は、数あるバイク屋さんより、アコモを選んでいただき、ありがとうございます。

アコモは、「バイク乗ってみたいけど、どう選んだらいいの!??」ってお悩みの女性のお客様も大歓迎です。

アコモママの手足短くて苦労した経験からアドバイス出来ると思います。

一緒に、お気に入りの一台を見つけてバイクライフを楽しみましょう!!


2017年4月9日日曜日

大人の遠足 ~スラムパーク瀬戸~


先日、お客様と一緒に遠足してきました。
行き先は『スラムパーク瀬戸
そう、モトクロスコースへ行ってきました!

大人になっても遠足前夜って寝れないですね。
前日夜中まで仕事して2時に寝たのに、翌朝5時にはバシッと目が覚めてました。


で、到着!
こんな感じの土砂採掘場を転用したコースになってます。
まだ工事中でこれから緑地化していくそうです。


平日なので来場者はちらほら。
基本的には現行車ですね。


ビンテージ系はうちらだけでした。
さて、準備して走りましょうか!!


スラムパークは、モトクロスコースの他に初心者向けのフラットなトラッカーコース、さらにナンバー付トレールバイクやアコモのようなSRでも楽しく走れるトレールコース、さらにキッズ用のコースや自転車のコースまでバリエーションに富んだコース設定になっています。


これはトラッカーコース。
キレイに整地されたフラットコースなので、基本練習によいですね。
久しぶりにHT1に乗せてもらいましたが。。。
すっかり走り方を忘れてしまってます。。


こちらはトレールコース。
初心者~中級向けの設定でアップダウンや簡単なジャンプもあり、実践的な練習もできます。


高圧洗車場も完備!
マディのあとも安心♪


と、たっぷり3時間は走りました!ので写真はこんだけしかないです。
平日(月、火)にオープンしてくれているスラムパークさん、今後もお世話になりそうです。

一緒に遊んでくれる人も募集中でーーす!!

2017年4月3日月曜日

IT175(’81)ヘッドガスケットがなーい あーる!

4月になってしまいました。これでアコモも3年目。
これからも仕事に遊びに頑張っていきますので宜しくお願い致します。


さて今回はこちら。
YAMAHA IT175(81年)

ヘッドガスケットが抜けたようなのでガスケット交換してほしいとのこと。
バラす前に試乗してみたところ、確かに圧縮が低い感じでパワーが出ていない。
ヘッド合面からもオイルが滲みでてる。


早速、分解確認していきます。

あら、後ろのスポーツかっこいいじゃないですか。(本文とは関係なし)

2stの腰上分解は車体からエンジンを下さなくてもできるので楽ですな。


はい!!出ました!!!!
なんか変なガスケットが入ってました!


その下から正規のガスケットがこんにちはです。
おそらく、ヘッドガスケットがヘタって圧縮漏れになったので上から加工したガスケットを入れ込んだのでしょう。
創意工夫してたのは素晴らしいですが、ちと惜しい感じです。

さて、ではなぜ正規ガスケットを交換しなかったのか?


はい、そうです、このガスケットは廃盤なのです。

81年という新しいモデル(あ、普段やってる年式と比較してってことね)なのにもう無いんです。

今回は海外にあったNOS(New Old Stock 新品の旧い在庫品)を輸入して対応しました。

ITシリーズは海外で人気のあったモデルだから、まだいっぱいあるだろうと踏んでいましたが、、、
意外とない。。

2stはよく腰上整備するからガスケットがなくなるのはツライとこです。


ということで、NOSのガスケットから採寸して新規で製作しました!

一枚2,500円!

オーダーは、
akomotorcycle@gmail.com 
「IT175ヘッドガスケットが欲しいよ」係までメール下さい!



変なガスケットが入っていたことで軸力が落ちてて、ヘッドに叩かれた痕がついてましたので、


キレイに修正して組上げたら完成!

試走してみると、しっかりと出力も戻っていて、3速からアクセルだけでフロント上がりました。
危うく捲れるところでした。。あーこわ。。


最後にもう一度宣伝を。

IT175(80、81年式 3R6-11181-00相当品)

一枚2,500円!

オーダーは、

akomotorcycle@gmail.com 

「IT175ヘッドガスケットが欲しいよ」係までメール下さい!