2017年5月24日水曜日

SRミーティング2017


じゃないでしょーよ!SRは!!??

ってことで改めてSRミーティングの模様です。。


 自然が美しい森町にあるデイトナ本社のテストコースに集まってきたSRは
820台! 


それにしても5月とは思えない暑さ。
観廻るにもクラクラ





いつも通り全然写真撮ってなかった。。


ブースに訪ねてくれた方とおしゃべりするのが楽しくてね。
いつの間にかアコモママに三つ編みにされてるし。
しばらく気が付かずにウロウロしちゃったよ。モウ。



これは2018年発売予定の最新SR400だそうです。
ベリーバッズにこっそり教えてもらいました。


ブース間借りでお世話になったティンマシンのデモ車
カウルにセパハンはレーシーな雰囲気でドキドキします。


ウチはいつものakoSR
前日に頑張って描いた看板がSRより好評でした。。。


これもアコモの展示車両!


フロント周りを中心にカスタムさせて頂きました。
詳細は後ほど書きますね。

8割おしゃべり、1割5分隣り覗き見
あっという間にお開きの時間


みなさまどうか


気を付けてお帰りを!!


ワーゲンもいいな


アコモさんは30分後には帰宅。
会場近いの楽チン♪


まぁそれにしても暑く熱いSRミーティングでした。

じゃまた!どこかで!

2017年5月22日月曜日

SRミーティング2017 ???

SRミーティング2017


前夜祭も楽しかったし


もちろん当日本番も楽しかったのです。

いじょ

2017年5月20日土曜日

明日はSRミーティング!

ついに明日はSRミーティング!
お天気も良さそうですよ!
皆様、気を付けてお越し下さいませ!!


ako-SRに加えて、もう一台持って行きます!


そんで、ウチの車両は地味なので見つけられなかったといつも言われちゃうので…
急遽、朝から看板を描きました。
いつもギリギリです…


この看板をあまり目立たないところに置いておくので探して下さい!?

では明日!!


2017年5月15日月曜日

あっ。。イクイク。。(ハート)

5月21日(日)は、森町デイトナでSRミーティング2017ですよ!

行くの?
もちろん行きますとも!!

そして今年は出展ですよ!


AKO-SRを展示してお待ちしております。

さぁ、SRに乗ってる方も乗ってないけど興味ある方もアコモさんに会いたい女子も
デイトナに集まれ!


以下、情報です。

日本のど真ん中にあるといってもいい、静岡県森町にあるデイトナ・テストコースにてSR meeting 2017の開催が決定致しました。

2016年度は集まった台数は760台、参加人数は1,200人以上を超えるSRという一機種のオーナーズイベントでは例を見ない盛況ぶり。

SR乗りの皆さん! 5月21日はSR meeting 2017を予定に入れておいて下さいね!!!


■ 開催日時2017年5月21日(日) AM10:00~PM3:00(雨天決行)
■ 開催場所(株)デイトナテストコース
〒437-0226 静岡県周智郡森町一宮4805
■ 主催SR meeting 2017実行委員会
(TEL.03-3380-1061 造形社内)
■ お問合せ先 sr-meeting-2017@zokeisha.co.jp


2017年5月8日月曜日

あなたならどうするぅ~♪ ~AKO-SR減量大作戦~


ダラダラとすんません。
今日はリムの重量測定です。


今付けてる鉄リム 18インチ
想いはあるがやっぱり重い 2833g
※受皿除く


SR400 ノーマルリム(アルミ)
意外と軽い 1657g
現状から▲1176g


IT400のリム(アルミ)
SRのリムより強度、剛性ありそうな 2133g
▲700g


最後にフロントのHリムと合わせるならこれかなと
XT650のタカサゴ Hリム 2090g
▲743g

IT400のハブとSRノーマルリムの組合せが最軽量で
▲3151g

軽さ?強度?雰囲気??
さぁ、どれを選択するか!?



あなたなぁ~らぁどぉ~するぅぅ~♪



2017年5月6日土曜日

ハブの重量測定 〜AKO-SR減量大作戦〜

お待んたせきたしました!
では分解して重量測定しましょう。


まずはSR400ノーマルハブ
4828g


IT400(TT500)ハブ
2955g
SRノーマルから▲1873g


次はブレーキパネル
SRノーマル
976g


IT400ブレーキパネル
918g
▲58g


アクスルシャフト
SRノーマル 
475g


IT400アクスルシャフト
378g
▲97g


中空シャフト!
やるぅ!!


SRノーマル ブレーキシュー(中古)
254g


IT400 シュー(新品)
307g
+53g

これはブレーキ外径がITの方が大きいから、その分プラスです。

ハブ周りの差分を合計すると…

▲1975g 

なんと!2キログラム近くも軽量化できる!!

バネ下重量の軽減は通常の減量よりも3〜5倍の効果があるので、10Kgの荷物を降ろしたのと同じこと!

もしくは、鉄板入りワークブーツから陸上競技用シューズに履き替えて走るって言った方が解りやすいかな。

とにかく、軽いってこと!!!

これは期待できるよ!

次は、これに併せるリムの重量測定と検討しましょう。





2017年5月5日金曜日

純粋なヤーツ 〜AKO-SR減量大作戦〜


アメリカから渡ってきたこのホイールASSY

これはIT400のリアホイールASSY!

IT400のハブは、SRの前身である純レーサーTT500のハブと共通なんです。
だからポン付け出来るはず!(たぶん)


スプロケット取付けがハブダンパーを持たないリジッドタイプで、


ドリルドされてる。
これは後加工ではなく、純正で最初から。
流石、純レーサーの部品!


ブレーキドラム側もドリルド加工済み


SRノーマルハブと並べてみると、みるからに軽そう。


さぁ、ガタガタ重ハブからどれ程軽くできるか!
次はバラして各部を実測比較してみましょう。

2017年5月4日木曜日

安物買いの銭失い 〜AKO-SR〜

AKO-SRの軽量フライホイールの結果発表おぉ〜〜っ!

といきたいところですが、まだ乗れていないです…すんません。
乗りたい気持ちをぐっとこらえて、


現状のリアホイール周り仕様は
ハブはSRのノーマル、リムを60年代の雰囲気を出すためにアルミから鉄リムに変更。
スプロケットはオフ対応の大径52丁、520鉄スプロケット。

こんな仕様で走ってましたが…


クラッチハブが摩耗しちゃってガタガタに…
まぁ、SRノーマルのハブは某オクにたーくさんあるので問題なしなし。
ポチッとしました。
100円でした笑


届きました!
はーいっ!
これも摩耗してた笑
しゃーないしゃーない。
スポークは綺麗で再利用できるから良しとしましょう。

なんて前フリをしていたら


アメリカから
ハローハロー!こんにちは!
とホイールASSYが到着しましたよ。

この詳細はまた次に。