2017年6月27日火曜日

オフばっかりのアコモさんが、B.O.B.L 第2戦に参戦!!??

先週末、白糸スピードランドで行われたB.O.B.Lに参戦してきました!

B.O.B.Lとは・・・

『Battle Of Bottom Linkの略で、1964年迄に生産された、ボトムリンク式サスペンションを備えたモーターサイクルのみが参加出来るロードレースイベント』

要するに世界のホンダで言えばスーパーカブのレースです。


参戦してきました!
と書きましたが、アコモが出走したのではなく、
上のオレンジの人 オーバレーシング Oーバ氏です。

このレースに参戦したいので車両製作をお願いしたいとオーBA氏から話があったのが昨年末。
YAMAHAなオーバ氏はもちろんヤマハ車での出場なのですが、なんせ64年までのヤマハでボトムリンク車両なんてほとんどないのです。


まともにレーサーベースとなり得るのは、このYF-1ぐらいでしょうか。


年式的にもキレイな車両まるまる1台手に入れることは難しく、オーナー自ら探し回って部品でかき集めてきてくれました。


ここからはアコモの出番!
ポートの加工や


ビッグキャブが取付けできるようにケース加工したり


ベース車両に付いていたウエス&ガムテープ製のシートがお尻にピッタリ理想的というので



新規でFRPからベースを作り



ご近所のシート屋 BEVERLYさんにて、本革でカッコよく仕上げて頂きました。
Thanks! BEVERLYさん!!


そんなこんなで、実際に走り出したのが本番2日前。
ギリギリセーーフ!!



で、本番当日、どうだったかというと



第1ヒート直前でエンジン再始動がなかなか出来ずにヒヤヒヤしましたが








スタートしてしまえば、



大きなトラブルもなく



オーバ氏のライディングテクニックも相まって








ベテラン勢に遜色ない走りを披露!



旧車レースでは絶対的に必要な『転ばず、壊さず』のポイントを守り





デビュー戦で堂々の2位入賞!!!



おめでとう!!!
第3戦はもう一つ上を狙いにいきましょう♪


そうそう、ちゃんとイベント告知もしてね。

今年もヤマハオールド2stミーティングを9/24に開催します!
場所は昨年と同様のヤマハ発動機本社コミュニケーションプラザです!!

今回出走したYF-1も展示致します!
みなさまよろしくお願いいたします。


2017年6月24日土曜日

明日25日は ON ANY SANDA のエントリー締め切りですよ!

みなさま、アコモのことは忘れても、
7/2(日)ON ANY SANDA@香嵐渓のエントリー締め切りが明日25日までなことは忘れないでください!






上記の写真は Rustless Production の前田氏に撮影して頂きました♪




2017年6月8日木曜日

え!!?? そ、、そんな・・・

東海地方も梅雨に入ってしまいました。
バイク乗りにとっては辛い時期ですね。


さて、そんな梅雨入り前日ギリギリ滑り込みセーフで、リアハブを大幅に減量させたako-SRの走行テストに行って参りました!


また遊んでる~って?
いやいや、仕事ですよ。しーごーと♪


で、肝心の結果はといいますと、
予想を凌駕した軽快感が感じ取れました!!!

例えるなら、今までの鉄リム仕様は2ケツして乗ってたような感じ!
フライホイールの軽量化でアクセルレスポンスが向上し、ハブの軽量化とハブダンパーレスとなったことでダイレクト感が向上しているのが走り出した瞬間に感じ取れました。

これはいい!!!!!!!
楽しい!!!!!!!!!


楽しくて楽しくて走り回ってたら、サイドカバーを2回も振り落としました。。。
落としても大丈夫なように名前と住所書いとかないとな。。。テヘヘ


そして、AMALキャブのセッティングもいい感じ!
真冬にセットしたまんまですが笑

よくSRにAMALはどうなの??って質問されますが、
とてもSRと相性のよいキャブレターだと思います。

FCRとかCRといったレーシングキャブのような絶対的なパワーはありませんが、ある程度適当なセッティングでもそれなりに走ってしまう懐の広さ(細やかなセッティングが出来ないだけともいう)と、何と言ってもシンプルでクラシカルな外見は個人的にとても好みです。


今回は走りに専念していたので、走行写真や動画はなーし。


HT-1


TS90


MR50


DT1


急なテスト走行&練習会にお付き合いしてくれてありがとう!!


さて、日も傾き、走行時間も


おしまい

さて、次はいつ走りに行きましょうか!!!




2017年6月6日火曜日

スケベ




結局、悩んだ末

IT400のハブには

Hリムを合わせました。



これで元の鉄リム仕様から2718gの軽量化!



外した鉄リム持ったら重い重い!
雰囲気は好きなんだけどね。

これまでの減量
フライホイール △228g
リアホイール △2718g
合計 △2946g