2018年9月21日金曜日

9/23(日)は 第3回 ヤマハオールド2stミーティング !


次の日曜日は、『第3回 ヤマハオールド2stミーティング』ですよ!


今年は、DT1発売50周年を記念して『トレール車』をフィーチャー
ピカピカ街乗り仕様からレース仕様まで集まれ!!



ミーティングで喋り疲れたら、コミュニケーションプラザ内シアタールームへGO!


前回、好評だった歴史映像上映会も行います。
今回はレース映像に加えて、なつかしのヤマハ発動機のCMも上映します!



そしてそしてそして!!!!
今回の目玉企画は!!!!


YDSクラブ佐々木氏 による、2ストロークエンジン講座!

2ストロークエンジンの構造や機構を解説していただきます!
2スト初心者からベテランまで楽しめる内容となるでしょう♪



そして、来場者全員に


記念ステッカーをプレゼントします!


今年のイメージカラーはRX350

さらに!トレール車で来場して頂いた方には、スペシャルな限定ステッカーも追加でプレゼントします♪♪♪

もう、行くしかないでしょ!!!!

タイムスケジュール
11:00~開場
11:30~なつかし映像上映会
13:30~2stエンジン講習会
15:30 閉会式&記念撮影



2018年9月2日日曜日

なんかさぁ









こういうの、わくわくドキドキするよね♪

まぁ、最近は 晴れ男 だから、こうはならないんだけどね。

2018年8月21日火曜日

楽しいフェンダーの折りたたみ方 ~2018朝霧高原スクランブル大会~

良い子の皆さま、こんにちはこんにちは。

良い子達は、夏休みの自由研究はもうすでに終わっていると思いますが、
そうでもない子達のために、アコモオヂサンがお手伝いしてあげましょう!


お題はコレ!


リアフェンダーを美しく綺麗にかつ楽しく折りたたむ!
です。


まずはレースに参戦しましょう。
今の時季は、『朝霧高原スクランブル大会』が最適です。


スタートしたら、前走者のインを刺して前に出ます。


その直後に適当な轍(わだち)を見つけましょう。


イン側の轍をトレースするつもりが、しくじって山の上に乗ってしまい、ちょっと焦ったフリをします。


しかし、本当に焦ってはいけません。
あくまでも冷静にポテっと転倒させます。


もう一度言います。
本気でこけると怪我するので、優しくポテっと横になりましょう。

ここまでできましたか?

では次は、先ほど抜かせていただきました人に協力してもらいましょう。
 


横になってる間に、勢いよくドンとやってもらいます。
  

ほら、キレイにたためた!

さぁ、みんなもレッツ!トライ!!


2018年8月10日金曜日

2018年8月1日水曜日

HONDA MT250 エルシノア




世界のHONDAさん
MT250エルシノア

これを『やんちゃな感じのガレージレーサー風に』とのオーダーを頂きまして



レーサーのCR250Mのアルミタンクを基準に、フェンダーとサイドカバーもアルミ化


MT250用のアルミサイドカバーは市販品にない(と思う)ので、


元のサイドカバー+ゼッケンプレートをベースに


アルミで置換


あまり作り込んじゃダメよと念を押されちゃったので、いたってシンプルな形状で。
ノーマルと同様にマイナスボルト一本で外れるので、オイルタンクと電装系に楽チンアクセスです。

そして、なんだかヘタクソテキトーなペイントは、こちらもオーダーでして、


ガレージでテキトーな感じで描いた風にということでして


一生懸命(←ここ重要)、テキトーな感じで描きました。


ヘッドにドリルドもテキトー


また、レーサーライクな印象を与えるチャンバーは、
CR250M用のDGダウンチャンバーを加工して取付け。


本来、保安部品が必要ないレーサーに、保安部品つけなきゃいけないなら、エンデューロレーサーにしちゃえと。
ガード付きのヘッドライトは、ヤマハのTY175。


リアは元からついてたのを位置変更して取付け。
なにげにループフレームもショート加工してあったり。


スイッチボックスが撤去されたハンドル周りはレーサーみたいにシンプル

※会心の『HONDA』はオーナーNG。。残念。

エンデューロレーサーでもウインカーが付いちゃうと、途端に街乗りバイクに見えてきちゃうので、


バーエンドウインカーにして気配を消しました。


ドイツ製の超高級電子部品 



消灯時は目立たないけど、点くとかなり明るく視認性も十分。さすが高いだけあるね。


メインハーネスはオール引き直し。
加えて、12V化とバッテリーレスに。


そんなこんなで、やりなれないHONDAさんを犯させて頂きました。
オーナー様、ありがとうございました。

そして、
YAMAHA以外、あまり、全く積極的にはお待ちしておりませんが、オーダーお待ちしております。

どっちやねん!