2022年8月7日日曜日

DT1Fの点検と12VCDI点火化 その1


この車両は外装をDT1に変更されたDT1ルックのDT1Fです。
各所メッキされたりと結構な手間と費用がかかっていますね。

そんな車両を入手した現オーナー様から、各点検と12VCDI点火化のご依頼です。


おや!


懐かしいモノが付いてますね。
EASY-CLUTCH


てこの原理を使ってクラッチレバー荷重を軽減するアイテムです。
で、付いてる割りにクラッチは激重!


もしやクラッチレリーズのウォームギヤが割れているのか?
外して確認していきます。


・・・、汚。。


汚れたグリスを洗い流したら、綺麗なウォームギヤが現れました。
ということで、こいつは白でした。

ここは定期的に分解清掃をオススメします。
汚れたグリスが硬くなり、作動が重くなることがあります。


次は横に移動して、ジェネレーターカバーを開けて・・・


はい、ゲロってます。
クランクシール抜け確定です。


国内某メーカーの汎用オイルシール
ちょくちょく見かけますが、、
国産なのに大陸リプロより良いイメージがないこのシール。

まあ、使い方が違うんだと思います。
安くてすぐに手に入るのはイイんですけどね。

つづくー

2022年7月23日土曜日

DT1系のオイル漏れ その2

DT1/F、RT1/RT360で多くあるオイル漏れの事例

事例その2


ドライブスプロケット周辺からのオイル漏れ。
これもオイルシールがダメになって漏れちゃうやつね。


アクスルドライブ軸のオイルシールからの漏れ

オイルシールは、ヤマハ純正で入手できるので心配なし。


シフトシャフトのオイルシールも同様。


プッシュロッドのシール

ここのオイルシールは純正廃番。

リプロはありますが、高いです。
しかも在庫少ないです。。

お求めはコチラ


滅多にないですが、ブラインドプラグからの漏れ
入手可能なので交換可能。

その1のクランクシールからの漏れと比較して、

すぐ直さないと壊れるぞ!というレベルの故障ではないですが、

バイクと床が汚れるので直しましょうね。

2022年7月20日水曜日

自分のもね





お客様のDT1だけじゃなくて

自分のDT1にも乗りたいのよ

2022年7月16日土曜日

DT1系のオイル漏れ その1

 DT1/F、RT1/RT360で多くあるオイル漏れの事例

事例1


ジェネレーターカバーを外すとポタポタと落ちてくるオイル


クランク軸(左)のオイルシールからの漏れ

オイルシールが完全に抜けてしまうと、エンジン始動すら困難になります。

クランクシールは定期交換してください。
たとえ漏れていなくてもです。

特にリプロのオイルシールは、交換サイクル早めが良いです。
材質がNBRということもあり、耐ガソリン性が純正品よりもやや劣ります。



これがヤマハ純正のオイルシール

俺のはコレだから大丈夫!

とは思わないで!

最近にデッドストック品とかで交換したってのならまだいいのですが、
買った時から触ってないって人は、今すぐ新しいシールと交換しましょう。


古いオイルシールのリップは石のようにカチカチになり、
このまま使い続けていると。。。


硬いはずの鋼鉄クランクが削れていきます。

こうなってしまうと、

クランク軸の肉盛り修正=エンジン全バラ

が必要となりますよ。



オイルシールキットの販売もしてます。



2022年6月22日水曜日

待ってました!『令和4年 第49回 朝霧高原スクランブル大会』


来ましたよ!奥さん!!

今年は朝霧高原スクランブル大会が開催されますよ!!!

今回はレース形式ではなく走行会なので、

レースよりもたくさん走れるはず!

あのビンテージには少し手ごわいコースを攻略する良い機会ですね♪



第50回記念大会に向けて練習するも良し、




レースは怖いから走行会ならOKって方にも良し、



とりあえず生存確認のために行くのもアリ。


詳細は、公式ページ【朝霧高原スクランブル実行団】で確認!

以下は転載です。


親愛なる皆様、こちらは朝霧高原スクランブル大会実行団です。

2020年より新型コロナウィルスの影響で開催を見合わせてきましたが、様々な議論を重ねた結果、”走行会”というかたちにて第49回大会を開催する事に決定致しました。


夏の思い出を楽しいものとする為にも、安全第一で開催したいと思っております。

皆様、感染症対策を含め御協力をよろしくお願いします。


開催日:8月20日 (土)コース設定、キャンピング

    8月21日(日)走行会

会場:スタックランドファームオフロードコース


エントリー用紙につきましては、近年参加された方へ近々発送致しますので今しばらくお待ち下さい。

エントリーの受理状況についてはこちらのブログにて定期的に配信を致します。

では、皆様のエントリーをお待ちしております。


なお、今年よりインスタグラムにて公式アカウントを開設致しました。

新規エントリー等の問い合わせなど、インスタグラムのメッセージ機能より御連絡して頂ければと思います。

アカウント名 asagirikougenscramble


2022年6月3日金曜日

抜け栓 脱栓症



しばらく走るとアイドリング回転数がどんどん上がるDT1のキャブ。

こいつも埋め栓が緩んでましたよ。

抜け落ちたら、2次エア吸い込みで焼き付きは必至!

皆様も今一度、ご確認を!!



2022年5月21日土曜日

こっそりこそこそ

 


実は・・・

こっそりと

web storeに販売部品の追加をしてたりします。

アップした途端に売り切れちゃうのもあるので、

意外とみんなチェックしてたりするのかな??

ここにない部品も在庫しているので、

DT1系の部品でお困りの方は、お気軽にご連絡をどーぞ。


あ、電話はやめてね